ブログ
ブログ
㓛農支援会 > ブログ

研修の一つ「選果」

鮮やかな緑の葉が木々を彩り、新緑がまぶしい季節となりましたね。

この時期、ハウストマトは収穫のピークを迎えます。

月、水、金は、トマト・パプリカの収穫を行い、

出荷前に「選果」を行っています。

 

サイズ分けし、形はきれいか。傷などはないか。

一つ一つ手に取って、目で見て選別しています。

 

 

色、形、大きさ全ての基準を満たしている Aランクのトマト

色、形、大きさ全ての基準を満たしているAランクのトマト

キズ(写真左)、色むら(写真右)、形がでこぼこしていないか、目視で確認しています

キズ(写真左)、色むら(写真右)、形がでこぼこしていないか、目視で確認しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基準に当てはまらなくても、

トマトの味には全く問題ありません。

皆さんがスーパーで購入するトマトは、どういう形をしているのでしょうか。

手に取ってじっくり見ても、おもしろそうですね。

 

 

※研修生を募集しております!

・本格的に農業経営を行いたい方

・新規就農希望の方

・農業への参入、農業法人へ就職を考えている方

実際の作業から理論、さらに販売関係まで総合的な研修が可能です。

農業研修事業についてはこちら

お問い合わせ/資料請求はこちら

田原市にて就農セミナーを開催します!

平成29年6月10日(土)、愛知県田原市にあるイノチオ中央農業研究所にて、

農業をはじめてみたい方を対象にした「就農セミナー」を開催します!

 

セミナーでは、

新規就農をされた方の体験談、

愛知県の農業の状況と就農までに必要なステップなどの紹介や

実際の農業現場の見学会を行います。

 

“将来は独立就農をしたい”

“農業法人で働いてみたい”

“企業で新たに農業へ参入したい”

と思っている方、ぜひこのセミナーにご参加ください。

何かのヒントが得られるかもしれませんよ。

 

詳細&お申し込みは、こちらから。

皆さまのご応募をお待ちしています!

 

 

※研修生を募集しております!

・本格的に農業経営を行いたい方

・新規就農希望の方

・農業への参入、農業法人へ就職を考えている方

実際の作業から理論、さらに販売関係まで総合的な研修が可能です。

農業研修事業についてはこちら

お問い合わせ/資料請求はこちら

 

この春、新しいメンバーが加わりました

この春、豊川市在住のMさんが、研修生の一員に加わりました!
Mさんは、学生時代に受けた農業研修を通して農業に興味を持ち、
愛知県内にて独立就農したいという夢を叶えるために、
㓛農支援会に申し込みをしていただきました。

 

㓛農支援会では、「土耕栽培」と「養液栽培」二つのトマト栽培方法を学ぶことができます。
Mさんは、将来は「養液栽培」での独立を目指しており、
基礎研修コースから、しっかり栽培技術等を学んでいきます。
確かな技術が身につくように、私達スタッフもしっかりサポートしてまいりますので、
これからどうぞ宜しくお願いします。

 

トマトを収穫するMさん! 一緒に頑張りましょう

トマトを収穫するMさん!
一緒に頑張りましょう

週一回は圃場巡回の日

愛知県豊橋市で農業支援をしている㓛農支援会では、

週に一回、A、B,C棟の各ハウスの圃場巡回をしています。

 

圃場巡回では、各ハウスのトマト、パプリカをじっくり観察しながら、

 

P1080834

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どのように栽培管理をしているのか

順調に成長して実をつけているのか

病気は発生していないか などなど

 

現在の状況を伝え、情報を共有し、

その際に発生した課題について、今後の対策を練っていきます。

 

P1080900

←元気のないパプリカの葉

環境や潅水の管理を調整して様子を見ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植物は生きています。

マニュアルに従って栽培をしても、

天候や温度、湿度、土壌などの微妙な違いによって、

思う通りの成果が出ないこともあります。

 

研修生は、最終的に1人でハウスのすべての管理をしてもらいます。

圃場巡回を通して、栽培管理の色々なケースを学んでいくのは、

将来、同じような課題に遭遇した時に活きてきます。

トマトやパプリカが元気に成長し、

いつもおいしい実をつけてくれるように、

圃場巡回は大切な研修の一つになっています。

 

 

※研修生を募集しております!

・本格的に農業経営を行いたい方

・新規就農希望の方

・農業への参入、農業法人へ就職を考えている方

実際の作業から理論、さらに販売関係まで総合的な研修が可能です。

農業研修事業についてはこちら

お問い合わせ/資料請求はこちら

 

 

 

ハウストマト栽培、春に備えて

長かった冬も終わり、

日に日にあたたかくなってきていますね!
ハウスの内のトマト、パプリカも太陽の日差しを浴びて、

元気に順調に育っています。

 
栽培の後半となる4月~7月は、

トマト・パプリカの収穫はピークを迎えます。

 

しかし、温かくなると、病気や虫も出てきます。
病気や虫に負けずに、大きくておいしい作物が育つよう、
誘引や、作物の成長に不要な無駄な枝や芽の剪定などの整枝作業をし、
ハウス内の環境管理を整えながら、
日々トマトやパプリカを見守っていきたいと思います。

 

▽誘引や整枝作業をし、メンテナンスをしています。

A棟のパプリカ

A棟のパプリカ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▽3か月前と比べると、こんなに立派に成長しました!

これからが楽しみですね。

3か月前のC棟のトマト

3か月前のC棟のトマト

現在のC棟の様子

現在のC棟の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※研修生を募集しております!

・本格的に農業経営を行いたい方

・新規就農希望の方

・農業への参入、農業法人へ就職を考えている方

実際の作業から理論、さらに販売関係まで総合的な研修が可能です。

農業研修事業についてはこちら

お問い合わせ/資料請求はこちら

新・農業人フェアに出展しました

農業に興味のある人が、農業に関する情報を気軽に得られるよう、

全国主要都市で開催されている『新・農業人フェア』が、1月28日、大阪で開催され、

㓛農支援会の研修事業PRのために出展してきました。

 

会場が大阪ということもあり、九州、中国の出展も多く、会場はにぎわっているように感じました。

 

今回ブースに訪れた来場者は、社会人よりも、高校生や大学生、大学院生が多く、

そして、その半数は愛知県出身!でした。

 

彼らの話を聞いてみると、将来は農業に関わる仕事がしたいとのことでしたが、

そのほとんどが農業法人への就職を考えているようす。

 

農業に関わる仕事の中には、

農業従事者以外にも、農業機械メーカー、農薬メーカー、種苗メーカーなど、様々な仕事があります。

私自身も就職は非常に悩みましたが、たくさんの選択肢の中から、しっかり吟味して

進路を選んでいって欲しいなと思いました。

 

進路を考える際に、体験してみないとその仕事が自分に合っているかどうか、

分からないこともあります。

㓛農支援会は、体験研修(インターンシップ)を随時募集しています。

気になる方は、ぜひお問合せください!

出展ブースの様子

出展ブースの様子

多くの来場者でにぎわっていました

多くの来場者でにぎわっていました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※研修生を募集しております!

・本格的に農業経営を行いたい方

・新規就農希望の方

・農業への参入、農業法人へ就職を考えている方

実際の作業から理論、さらに販売関係まで総合的な研修が可能です。

農業研修事業についてはこちら

お問い合わせ/資料請求はこちら

トマト栽培の様子を紹介します

毎日寒い日が続いていますが、

ハウスでは、元気にトマトやパプリカが育ち、日々、収穫を待っています。

しかし毎日収穫しているのではなく、研修農場では、

月、水、金曜日は収穫の日。

火、木曜日は整備の日として、ハウス内を管理しています。

 

ハウス内の整備の一つとして、大事な仕事の一つが「誘引」です。

誘引とは、植物の茎や枝、つるを支柱に結びつけて固定する作業です。

誘引方法はいろいろな種類がありますが、ここでは、ななめ誘引による仕立て方を採用しています。

 

トマトは、もともとは地面をはったり、少し高いものにのぼるように生長する植物です。

成長にしたがい、つるはどんどん伸びていきます。

誘引をすることで、つるを伸ばしたい方向へと導き、植物の形を整えることができます。

また、株への負担を減らして、実の重さで倒れないようにして、収穫もしやすくなるのです。

長期にわたって栽培収穫するハウス栽培では、

トマトの生長に合わせて何度も誘導することが大切になります。

誘引前のハウス内、つるが飛び出てきていますね 

誘引前のハウス内、つるが飛び出てきていますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誘引すると

誘引すると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラインもすっきり!美しくなりました

ラインもすっきり!美しくなりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※研修生を募集しております!

・本格的に農業経営を行いたい方

・新規就農希望の方

・農業への参入、農業法人へ就職を考えている方

実際の作業から理論、さらに販売関係まで総合的な研修が可能です。

農業研修事業についてはこちら

お問い合わせ/資料請求はこちら

国産パプリカをご堪能あれ

日本列島を今年一番の寒波が襲っています。

めったに雪が降らない豊橋でも、先日ちらほらと粉雪が見えました。

ぐっと寒い毎日ですが、ハウス内はトマトやパプリカに最適な湿度温度環境となっており、

温かいハウス内で元気に生育しています。

 

さて、皆さん、パプリカはどこ産のものを購入していますか?

私がスーパーで見かけるパプリカの産地は、そのほとんどが韓国産で

(たまに、ニュージーランド産も見かけます…。 )

国産はおしゃれなスーパー以外では、中々見かけないのではないでしょうか。

㓛農支援会のパプリカは、東京の百貨店や東三河のスーパーに出荷されています。

東三河近郊にお住いの方は、スーパーの産直コーナーを覗いてみてくださいね。

 

IMG_6109IMG_6111

カラーピーマン(左)とパプリカ〈右〉

違いが分かるかな

 

 

 

 

A棟では、パプリカの他に、カラーピーマンも栽培しています。

カラーピーマンの見た目は、ぱっと見るとパプリカに似ていますが、

良く見てみると、細長く、色もオレンジがかっています。

味は、普通のピーマンの味ですが、鮮やかなオレンジ色で食卓も彩りがよくなり、

気分が上がる気がします。

 

※研修生を募集しております!

・本格的に農業経営を行いたい方

・新規就農希望の方

・農業への参入、農業法人へ就職を考えている方

実際の作業から理論、さらに販売関係まで総合的な研修が可能です。

農業研修事業についてはこちら

お問い合わせ/資料請求はこちら

トマトの栽培技術が身につく勉強会を開催しています

昨年12月に基礎研修コースの研修生となったHさんを対象に、

1月11日から㓛農支援会にて、トマト栽培に関する勉強会が始まりました。

 

㓛農支援会の基礎研修コースでは、農業経験ゼロからでも確かな栽培技術が身につくよう、

ハウスの栽培実習や販売実習と合わせて、理論が学べる勉強会を定期的に開催しています。

 

第一回目のテーマは「新規就農について」。

新規就農には、技術、資金、農地が必要なこと。

農業所得の全国的な割合や生計が成り立つ収入の目安は?

過去に脱サラをして新規就農に成功した事例。 などを紹介。

勉強会では、どうして就農したいと思ったのか?という質問もあり、

独立就農への決意を改めて見つめてもらうきっかけにもなっているようでした。

 

今後は、㓛農支援会のスタッフが講師となり、週に一回、勉強会を開催し、

トマトの栽培管理、病害虫防除、土づくりなど、トマト栽培に関する理論やノウハウを伝授していきます。

 

 

※研修生を募集しております!

・本格的に農業経営を行いたい方

・新規就農希望の方

・農業への参入、農業法人へ就職を考えている方

実際の作業から理論、さらに販売関係まで総合的な研修が可能です。

農業研修事業についてはこちら

問い合わせ/資料請求はこちら

新年のご挨拶 ~トマト・パプリカの研修農場から~

新年あけましておめでとうございます。

年末年始休暇を終えて、本日より、㓛農支援会の活動が本格的にスタートいたしました。

 

昨年を振り返ってみますと、

公益財団法人の認定、ホームページの開設、

パプリカ・カラーピーマン栽培の開始、経営者育成コース研修生の卒業など、

色々な出来事がありました。

沢山の皆さまにご協力いただいて、無事に新年を迎えることができました。

ありがとうございました。

 

今年も農業の担い手を育成できるよう、

㓛農支援会スタッフ一同、頑張ってまいります!

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

トマト、パプリカも元気に育っています。

P1080297IMG_6006

 

 

 

 

 

 

 

※研修生を募集しております!

・本格的に農業経営を行いたい方

・新規就農希望の方

・農業への参入、農業法人へ就職を考えている方

実際の作業から理論、さらに販売関係まで総合的な研修が可能です。

農業研修事業についてはこちら

お問い合わせ/資料請求はこちら

 

 

カレンダー

2020年1月
« 11月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 
    ページトップへ