ブログ
ブログ
㓛農支援会 > ブログ > 独立就農を目指して

ブログ

独立就農を目指して

2016年12月から、㓛農支援会で研修を受けていたたHさん(前回の記事)が、

独立就農をするために、2017年7月20日をもって卒業しました。

 

今回の卒業を経て、

Hさんに今の気持ちを伺いました。

 

Q:研修を終えて。

A:研修を受ける前までは、自分に農業ができるのかどうか不安でした。

約8か月の研修を経て、研修前の不安が大分解消されました。

特に、ハウスを一棟任せてもらえたのは、良い経験になりました。

 

Q:今回卒業するに至った経緯は?

A:時間に限りがある中、私にとっては1年~2年の研修を受けるのは

長いように感じていました。一通り学んでつかめたかな?という実感もあり、

一日でも早く独立するためにトマトの収穫終了をもって卒業を決意しました。

 

Q:今後の目標は?

A:大玉・中玉・ミニトマトの露地栽培を予定しています。

いつかは会社を設立できるよう、挑戦していきたいです。

 

Q:研修施設としてこうだったら良かったな、という率直な意見をお願いします。

A:独立してしまうと中々挑戦できないため、

大玉・中玉・ミニトマトの全てが研修できたら良かった。

また、独立就農にあたって、プロの農家を見学できたら良かった。

一歩先の先輩の姿を見ることは参考になると思います。

 

研修センターのスタッフと(中央がHさん)

研修センターのスタッフと(中央がHさん)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インタビューに答えていただき、ありがとうございました。

私たちにとっても、あっという間の研修期間でした。

独立には不安もあるとは思いますが、

㓛農支援会では、今後もHさんをサポート・応援していきます!

 

※研修生を募集しております!

・本格的に農業経営を行いたい方

・新規就農希望の方

・農業への参入、農業法人へ就職を考えている方

実際の作業から理論、さらに販売関係まで総合的な研修が可能です。

農業研修事業についてはこちら

お問い合わせ/資料請求はこちら

カレンダー

2019年11月
« 9月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
    ページトップへ